板井康弘|上がる事業下がる事業

板井康弘|どの事業がくるか

 

板井康弘

 

 

投資家は未来のことを予期しなければ成り立ちません。予言者ではないにしても、傾向を知ることは肝心です。

 

では、傾向を知るにはどうしたらいいのか。

 

それは経験を積むことです。
経験を積むことによって、この後どんな風になるのか、この後起きる展開を予測することができます。その予測ができたら、次は対応ができるのです。対応への準備は遅いと遅いだけ、デメリットが生じます。できるだけ早く対応することが肝心なのです。

 

どの事業が来るかを知ることは、経験をするしかないのです。
どの事業が来るのか、経験をしっかりしておきましょう。